仕事が辛いと感じてから相談は遅すぎる?そうなる前に思考を変えよう

ゆっきー
どうも!Todoブログ編集部のゆってぃーです。

「仕事ができなすぎて辛い」
「仕事の量が多すぎて辛い」
「仕事での人間関係が辛い」

この様に思っている人って意外と多いですよね。

なぜ、辛くなってしまうのか?

それは、一人で悩んでその悩みを抱え込んでしまうからです。

そうなる前に、相談をすることでその悩みは解決することができます。

『そんなこと言われてもなかなか相談できないよ』

と思っているそこのあなた!

その考えは、人のせい(他責)にしている可能性があります。

『どういうこと?』

と思った人も多いでしょう。

そこで今回は、そんな仕事が辛くなる前に相談する大切さと、仕事が辛くなってしまう人の思考をご紹介します。

この記事で得られること

  • 相談することの大切さに気づく
  • 相談できない思考に気づく
  • うまい相談の仕方が分かる

なぜ辛くなってしまうのか?

すべて自分でこなそうとする

仕事をしていると、すべて自分でこなそうとする人がいます。

自分一人で仕事ができるととても『カッコイイ』ですよね。

しかし、仕事ができる人ほど一人では仕事をしません。

中には、一人で仕事をしている人もいるかもしれません。

でも、一人で仕事をすることはとても辛いことです。

『責任』に押しつぶされてしまいます。

結局、一人で抱え込み辛くなるのがオチです。

そうなる前に、誰かに協力をしてもらったり、相談をすることで仕事で辛くならずに済むでしょう。

仕事ができる人ほど、人のちからを借りているのです。

一人で仕事をこなすのが『カッコイイ』とか『偉いんだ』という思考は、他の人と協力して仕事をすることができないので、やめましょう!

人のせいにする

仕事ができないのを人のせいにする人がよくいます。

『どうせ聞いても教えてくれない』
『教わってないから自分にはできない』

こんな事を考えている人は、人のせい(他責)にしている証拠です。

まずそう思う前に、ちゃんと聞きに行きましたか?

相談はしましたか?

話も相談もせずに他責にして、『仕事が進められず辛くなる』なんてことになる前に思考を改善しましょう。

この思考はとても危険で、癖がついてしまうとなんでも他責にしてしまいます。

そうなると、『自分は悪くない』と自分のことしか考えられなくなってしまうので注意しましょう!

感情を隠してしまう

その時、思った感情を隠してしまう人もいます。

例えば

  • 分からないけど後でいいや
  • 相談したいけど忙しそう
  • 話したいけどタイミングが分からない

など、その時思った感情を放置する人がいます。

声をかけにくいのはわかりますが、そのままでは悩みも解決せず、仕事が進みません。

そして仕事が辛くなってしまいます。

ゆっきー
一度、思いとどまってしまうと次行く時に余計行きにくい状況になってしまうので、この思考は改善した方がいいですね!

相談はなるべくお早めに!

相談の重要性

相談は『仕事が辛い』という状況になってからでは遅いです。

よく『辛くて辞めたい』と相談する人がいるかと思います。

辛いという状況ではもう『仕事を辞める』という選択肢しかなくなっているかもしれません。

そうなる前に相談することで、その思考になる前に改善することができます。

どんな悩みでもすぐ相談することで、辛くなる状況になる前に改善できます。

相談をすることで見つかる答え

早めに相談することで、悩みを抱えず仕事をすることができます。

よく一人で悩んで、『もうダメだ』と思う人がいます。

一人で悩んでも良い答えは見つからないですよね?

一人でダメなら多くの意見が大切です。

多くの人の意見で答えを見つけることができるのです。

答えが見つかることで、今まで一人で悩んでいたのがバカバカしくなり、相談をする癖が付くでしょう。

相談力を鍛えよう

ここまで読んだあなたは

『相談と言われてもどう相談すればいいの?』

と思っているでしょう。

相談力を鍛えることで、悩みがすぐ解決するので、今までには考えられないぐらい物事がスムーズに進むでしょう。

相談の方法はいろいろあります。

まずはこちらの記事に書いてある方法を参考に相談力を鍛えてみてください!

仕事は相談の質で10倍上達する!できる人の気になる相談術公開

2018.03.13

次の一歩を踏み出すTodo

いかがでしたか?

相談することで、辛いという感情を持つこと無く仕事をすすめることができます。

すでに辛いと思っている人もいると思います。

そんなん人は、相談をうまく使いより良い答えを見つけましょう。

相談をすることで『次の一歩』につながります。

ぜひ参考に試してみてくださいね!

ぜひシェアお願いします!まじです。。。

侍エンジニア塾