未経験者がプログラミングスクールでフリーランスを目指せるのか?

どうも!プログラミングスクール比較LABO編集部のひでです。

実はプログラミングスクールに通った経験があり、さらにプログラミングスクールに就職した生粋のスクール業界人です!

博士
ひでくんもかぁ!プログラミングスクールに詳しい猛者が多いんじゃのう。

博士ありがとう。。でも博士にはかないません!

、、、話戻すと、最近プログラマー志望者の中で

「未経験でもプログラミングスクールでフリーランスエンジニアを目指せるのか?」

について疑問に思う人が多くいます。

結論から言えば、未経験でもフリーランスエンジニアなることは・・・・・できます!

しかし、独学でフリーランスエンジニアになるのに不安がある人も多くいるのが現状です。

独学で勉強しても

「スキルが上がっているかわからない」
「自分一人でWebアプリを開発するのにわからないことが多すぎる」

こんな悩みをよく聞きます。

そこで今回は、そんな悩みを抱える人に「フリーランスエンジニア」になるための方法、そしてフリーランスエンジニア輩出に特化したスクールをご紹介します!

博士
以下の記事はフリーランスエンジニアに特化した侍エンジニア塾のフリーランスコースを徹底分析した記事じゃよ!

>> 侍エンジニア塾、噂のフリーランスコースを徹底分析【よく読まれます】

プログラミングでフリーランスを目指す目的を明確にする

あなたを動かす鍵になる

博士
目的を明確にし、ゴールを見える化するのじゃ!

よくプログラミング学習で挫折する人には「なんのために学習しているかわからない」なんて人が多くいます。

何事もそうですが、ゴールを見ずに突き進んでも、進む方向を間違えるだけです。

なので、まずは目的を明確にしましょう。

例えば「フリーランスで年収1000万」を目的にするとします。

1000万稼ぎたい理由として

・好きな物を自由に買いたい
・いい車を買ってドライブしたい
・好きな時に好きなだけ旅行に行きたい
理由は人それぞれ違いますが、これ以上に理由をたくさん出して、その中で優先的に達成したい目標をピックアップして目標設定してみるといいですよ!

ラボくん
理由を明確にすることで目標設定することがとても大事なんだね!
博士
理由から目標設定をすることが、自分を突き動かす鍵になるんじゃよ!

プログラミングでフリーランスになれるイメージを持つ大切さ

博士
フリーランスエンジニアになった時のイメージをしっかりと持っておるかの?イメージを強く持つことはとても重要なんじゃ!

博士が言う通り、イメージはとっっっっても重要です。

引き寄せの法則とかアファメーションとかそういった話を聞いたことがあるかなと思います。
これらがなぜ効果があるかというと、目標を達成するイメージがめちゃくちゃできていて、達成してしまう。ただそれだけなんです!

博士
イメージをあなどるとよくないんじゃよ!
こういった想像力を使って人生を好転させていくことはかなり重要じゃよ!

それでは以下を参考に

・どんな働き方をしているのか?
・どんな生活を送っているのか?
・今よりもいきいきしているのか
などをイメージしてみましょう。

これにはイメージできるような写真や言葉、必要な情報をたくさん集めてイメージの助けにしていくことが重要です!

このようにイメージの助けになるものはなんでもスクラップして保存しておきましょう!

イメージできることで、モチベーションを保つのと、学習も楽しみながら結果を出すことができるようになります。

ラボくん
イメージって目標達成にすごく影響力のあることなんだね!

プログラミングでフリーランスデビューするために自己分析する

まずは何を作りたいか決める

博士
あなたの作りたいものはなんじゃ?まず作りたいものを明確にするのじゃ

例えばこんな風に・・・

・Webアプリ
・スマホアプリ
・ゲームアプリ
・人工知能
このような作りたい大きなカテゴリーで設定してもいいですが、もっと明確にこんなものが作りたい!というものがあると、かなりフリーランスエンジニアになる速度感が早まります。

例えば・・・

  • Evernoteみたいな自分が使いやすいメモアプリを作りたい!
  • Twitterみたいなアプリで学生限定で使ってもらえるようなアプリ開発がしたい!
  • ボケてのような人の笑顔を作り出す笑えるアプリを作りたい!笑いたい!

こんな感じで具体的に「〇〇みたいなアプリが作りたい!」というものは一つは絶対にあった方がいいです。
自分が作ったものを人が使ってくれたり、喜んでくれるのって嬉しいですよね!

実はこれが一番重要だったりするので、ぜひWebサービスをいろいろと調べてみて、やりたいアプリを見つけてみましょう!

ラボくん
作りたいものが明確だと何をやればいいのか?が明確になっていいよね!
僕も探そうかな・・・

ほしい成果からプログラミング言語を決める

博士
あなたが作りたいものや就きたい仕事に沿ったプログラミング言語選定が必要になってくるのじゃよ

作りたいもののような「ほしい成果」が決まったら、次はそれを開発するための言語を決めます。

実は、プログラミング言語は世の中に200種類ぐらいあり、それぞれプログラミング言語にも得意と不得意があります。

Webアプリを作りたいのに、学習したものがWebアプリを作れない言語だったらあなたのほしい成果が出せないですよね。こんな人いないだろうと思うかもしれませんが、意外に多いのも事実です。

博士
実は言語選定でミスしてしまう学習者はたくさんいて、わしの感覚値だと4割くらいはいる感じじゃよ

しっかりと自分の需要と社会の需要の両方に合ったものを選ぶためにも、専門のキャリアコンサルタントにご相談することをおすすめします!

ラボくん
プログラミング言語はキャリアコンサルタントに相談か!メモメモ

プログラミングスクールに通うとフリーランスになりやすい理由

評価される成果物でスキルを証明できる

成果物には、「評価されるもの」「評価されにくいもの」と2つあります。

独学で成果物を作ったとしても、評価されない成果物を作ってしまうと、いくらスキルは身についていたとしても、スキルアピールとしては不十分なものになってしまいます。

フリーランスエンジニアになるには、自分のスキルの高さを最低限証明しなくてはなりません。

学習前には、明確な目的と目標を持って、目的を達成するためにどうすればいいのか?を考えながら学習していく必要があります。

専門のキャリアコンサルタントやフリーランス経験のある開発経験豊富なエンジニアに質問できる環境があるプログラミングスクールは、一つの選択肢としておすすめです。

博士
評価につながる成果物を作るためにスクールに通うのも立派な動機なんじゃよ!

最速3ヶ月でフリーランスになれる速度感のスクールがある

上でも話しましたが、「成果物」でスキルの証明ができます。成果物が自分の名刺になるのです。

一般的にフリーランスになるのに、独学だと1年勉強した後に就職し、2年ほど実務をこなす、合計3年を経てようやくフリーランスになる方が出てき始めます。

平均で3年かかるフリーランスデビューも、プログラミングスクールに通うことで、最短3ヶ月に短縮することができます。つまり以下の2つの選択肢、

  • 独学+就職で3年かけてフリーランスデビューする
  • プログラミングスクールに通って3ヶ月でフリーランスデビューする

この2つで考え、お金と時間を比較してどちらがいいか検討してみるのもアリでしょう!

博士
フリーランスエンジニアデビューできれば、プログラミングスクールのお金なんてすぐ、元を取れるようになれるんじゃよ!お金と時間どっちを選択するかは自分次第じゃよ〜

お金というレバレッジが効くから高い成果が出せる

プログラミングスクールに通うための費用って、最初に見ると高く感じますよね。

高いところで50万以上しますよね・・・これはまぎれもなく大金です。

しかしよく考えるべきはこの先です。

今後あなたがフリーランスエンジニアになり、月に50万の収入になると考えたら、今から50万円投資することはどうでしょうか?

「高いと感じるけど、無理金額じゃないな・・・」

そんな風に感じられるんじゃないかなと思います。

そして、大金を支払ってプログラミングスクールに通うと独学で勉強を進める場合よりもレバレッジが効いて、イメージよりも高い成果を出すことができます。

例えば、月収50万円が目標だったのに月収70万のフリーランスエンジニアになれる場合だって、プログラミングスクールに通えば可能性も高めることができるというわけですね。

博士
お金がかかることがブレーキになってしまいがちじゃが、お金を払ってスクールに通うことで、支払ったお金以上ものものが得られるというわけじゃよ!

無料体験レッスンを受けられる

上で紹介しましたが、目的やプログラミング言語を決められない人もいます。

そんな人は必ず無料体験レッスンを受けて下さい。

無料体験レッスンを受けることで、「なぜあなたがプログラミングを学びたいのか?」の本質を見つけることができます。

目的設定の方法から、それを達成させる方法まで細かく教わることができ、最短でフリーランスになるための目標設定を一緒に考えることができます。

相談するだけでも心がスッキリします。

ぜひ、気軽に足を運んでみて下さい。

博士
無料体験レッスンはスクール選びに重要なだけでなく、今後の学習に役立つ情報が詰め込まれた時間だから、独学予定でも受けるべきじゃよ!

フリーランスを目指すプログラミングスクール

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾を選んだ理由

侍エンジニア塾には、「フリーランスになるためのコース」があります。

成果物を作れるのはもちろん、受講中に案件のとり方やその案件のこなし方を講師の先生に相談しながら進めることができます。

フリーランスにとって不安な案件の確保やこなし方を講師の先生とできるので、自分1人になっても慌てることなく仕事をすすめられます。

自分に必要なスキルを学べる「オーダーメイドカリキュラム」を始め、授業も「マンツーマン」なので、効率よくスキルを学べます。

フリーランスになりたい人にはおすすめのスクールです!

ラボくん
今だけ、下記リンクから無料カウンセリングを受講することで「Amazonギフト券1000円分の特典」を特別に付けていただいてます!
オンラインでも無料カウンセリングは受けられます

ー>> 侍エンジニア塾のフリーランスコースを徹底分析した結果【人気記事】

侍エンジニア塾のフリーランスコースを卒業生&業界人が大解剖!

2018.08.19

TECH::EXPERT

TECH::EXPERT

TECH::EXPERTを選んだ理由

個人で稼げるようになるプロのスキルが身につく「フリーランスコース」があります。

こちらのコースでは

・案件獲得支援
・コミュニティー支援
・セルフマネジメント支援
など、あなたがフリーランスで仕事をするための支援が多くあります。

受講スタイルも選べるので、あなたに合った最高の学び方ができます。

CodeCamp

CodeCamp

CodeCampを選んだ理由

数多くのプログラミング言語を学ぶことが可能です。

中でも「プレミアムコース」は、すべてのカリキュラム・レッスンが受け放題になっています。

フリーランスコースなどはないですが、思う存分プログラムを学ぶことができます。

時間と場所を選ばず学習できる受講スタイルになっていて、とてもいいメリットを感じます。

ー>> CodeCampの評判と口コミと真意を知りたい方いらっしゃいませんか?【よく読まれてます】

まとめ

いかがでしたか?

これであなたもフリーランスエンジニアになるための準備ができますね。

まずは気軽に「無料体験レッスン」を受けて下さい。

話を聞くだけでもあなたの気持ちは変わります。

フリーランスエンジニアの人が増え、生活が豊かな人が増えることを願っています。

この記事を参考に、ぜひスクールに通ってみて下さい。

ぜひシェアお願いします!まじです。。。

侍エンジニア塾