爆速で成長!仕事で人生をデザインするという実体験に基づいた考え方

RYO
どうも!最近グレイテストショーマンにハマって映画館に行きまくっているTodoブログ編集部のリョウです!
もう3回観ちゃいました(笑)

仕事でなんとなくお金のために時間を過ごして、、、なんてやってませんか?

それすごくもったいないことだし、そんな仕事に価値はありません!

『いや、仕事はお金のためにやるもんやろ』

こんな声が聞こえてきそうです。

お金のためであるなら、なおさら人生レベルで考えて価値を見出さなきゃいけないのに、それをやってない人があまりにも多すぎる。

だから、仕事にやりがいを感じれずにすぐやめたくなっちゃうし、仕事ができるようにならずキャリアが広がらないデフレスパイラルに陥ってしまいます。

そこで今回は、仕事で人生を豊かにデザインする考え方を実体験に基づいて語っていきたいと思います。

ちなみに自分はこの考え方も大切にしながら収入に強くコミットしていないものの、年収も5倍以上伸びて、人生レベルで達成したい目標にも近づいています!

その基本となる考え方の一つをぜひ覗いてみてください!

今の仕事は人生レベルで無駄はないか?

『あなたは今の仕事をなぜ選んだんですか?』

この問いに対して答えられますか?

もし答えられないのなら、時間を無駄遣いしているかもしれません。

人生は思ったより長くありません。

まずはこの問いを自分自身に問いかけて、進むべき道かどうか確かめる必要があります。

人生レベルで自分の幸せとは何か?をじっくり考え、そこに向かって仕事を選び、無駄な時間は極力減らしていく努力をしよう。

仕事は人生に沿ったものにしよう

先の未来で何をする予定かによって、今やるべきことも変わってきますよね。

先の未来で何をする予定かによって、今やるべき仕事も変わってくるということです。

今の仕事は人生レベルで進みたい道に沿っていますか?

仕事の時間は人生の3分の1を占めると言われています。

その3分の1を無駄に過ごして人生の目標を達成しようとするのは至難の技ですよね。

だからこそ、仕事をしている時間も人生に沿って考え、選択していくことが重要なんです。

人生の目的を探す旅に出よう

人生の目的、生きている意味、そういったことを考えたことはありますか?

すごく壮大なことですが、考えなければ何も始まりません。

もし考えが浮かばないとすれば、頭の中にある情報が必要な量より少ないのかもしれません。

よく子供が『仮面ライダーになりたい』と言っているのを耳にしたりすると思います。

これは仮面ライダーが頭の中にある情報の中で一番かっこよくてなりたいものだからです。

大人は仮面ライダーかっちょいいなー!とか思っても、なりたいという思考になる人はあまりいません。

それは様々な情報を受け取って、選択肢が増えているからなんです。

そこで、人生の目的を探す旅に出て欲しいなと思います!

旅といえば、旅行がまっさきに浮かぶと思いますが、それだけではありません!

映画、本、ドラマ、ゲーム、ネット、友達と話すこと、飲みにいくこと、新しい友達を作ること、、、etc

このように自分の価値観だけに止まらないように様々な情報収集をしてみましょう!

現状に満足せず勉強し続ける大切さ

仕事もプライベートもうまくいっている人は、今とても幸せなのかもしれないです。

それはすごく良いことで、それは紛れもなく努力のおかげだと思います。

しかし、現状に満足して努力することやチャレンジをしなくなった時点で人間としても面白くないですし、成長もそこで止まってしまいます。

だからこそ、現状に満足せずに勉強をし続けて欲しいと思っています。

勉強というのは、先ほど言った映画や本、その他を含むすべての情報をくれる何かで情報収集することです。

やりたいことがあるなら、そのやりたいことをやるために時間を無駄にしないためにはどうすればいいのか?を考え、行動し、行動し続けましょう。

次の一歩を踏み出すTodo

まず最初の一歩としてした方がいいことは、『自分の幸せとは何か?』という部分を明確にすることです。

ここが根幹となり、人生をデザインするための重要なピースになります。

自分の幸せと絡めて、人生レベルでの目標を探してみることも忘れずにやっておくと今後のキャリアを考える時にとても役立ちます。

ぜひやってみてください!

ぜひシェアお願いします!まじです。。。

面接確約