侍エンジニア塾のフリーランスコースを卒業生&業界人が大解剖!

どうも!プログラミングスクール比較LABO編集部のヨウです!

過去にプログラミングスクールを2社(そのうち一つは侍エンジニア塾)を受講し、その後プログラミングスクールに就職しているため、僕は間違いなく日本一プログラミングスクールに詳しい自信があります!

博士
今回は侍エンジニア塾の3ヶ月フリーランスコースの解説をしていくというわけじゃよ!

博士・・・先に言うな(笑)

今回は、侍エンジニア塾3ヶ月フリーランスコースについて徹底的に大解剖していきますよ!

博士
なぜかぶせてきたんじゃ・・・
ラボくん
もし、すでに興味がある場合は無料体験レッスンがおすすめ!今なら下記のリンクから申し込むとAmazonギフト券1000円分プレゼントしてるよ!

ラボくん、冷静…!

侍エンジニア塾とは?

フリーランスエンジニア輩出に力を入れている日本初のマンツーマンレッスンを導入したプログラミングスクール。

今、乗りに乗っていて2015年に創業し、2016年から2017年にかけての売り上げは6倍成長。

それだけ需要があって成長している侍エンジニア塾ですが、侍の正社員全員が起業家思考を持って仕事をすることを軸としているため、独立や起業にとことん強いスクールなんですね。

ベンチャー企業は創業後3年で90%が倒産という統計が出ている中で、成長し続けているのには何か理由がありそうですね!

そんなフリーランス・起業に強い侍エンジニア塾のサービス内容を見ていきましょう!

侍エンジニア塾のフリーランスコースの内容と価格

参考:侍エンジニア塾価格表

今回はフリーランスコースを徹底解説していくんですが、438,000円という金額、、しかも税別なので、税込で計算すると473,040円。

マジで高い。この時点で業界でもトップクラスの受講料を誇ります。

お金がない僕からすれば、とても手が出ないような感じに見えてしまいがちです。

博士・・・さすがにここは無理じゃない?

博士
有益な情報を出しているところほどお金がかかることがあるんじゃが、その価格設定にも実は意味があるんじゃよ。侍エンジニア塾もその一つの例じゃよ

博士マジすか。。恐れずに、まずは侍の特徴を博士と一緒に見ていきましょう!

侍エンジニア塾フリーランスコースのメリット

現役フリーランスエンジニアが専属講師になってくれる

実は現役でフリーランスエンジニアを採用しているのは侍エンジニア塾だけ。

やっぱりフリーランスエンジニアになりたかったら、フリーランスエンジニアになった人に聞くのが一番ですよね。

そんなフリーランスエンジニアの方が専属でプログラミングを教えてくれる環境はなかなかないです。

質問したい時に講師がそばにいないスクールって結構あるんですよ。これが結構不便なんです。実際にスクールに通っていて、僕自身が一番苦労したのを覚えています。

そういう講師に質問しづらいスクールって多いの??博士!!

博士
そうなんじゃよ。実は質問しづらく、講師がつかまりにくいスクールは意外と多いんじゃ。だからこそ、専属にこだわったスクールは好印象じゃよ。

フリーランス案件獲得に必須のオリジナルアプリ制作ができる

実はフリーランス案件獲得には通常、開発経験年数が必要な場合がほとんどです。

「じゃあ未経験でフリーランスになるの無理なの!?」

そんな声が聞こえてきそうですね。。実は未経験でもフリーランス案件を獲得する方法はあって、そこで重要になるのがオリジナルアプリ制作なんです。

開発経験を聞かれるのは、どのくらいスキルがあるかを測るためなんです。

でも実際、開発経験がないとスキルがあるかどうか分かんなくない!?っていうところがホンネなところ。

博士!!!実際どうなの??
未経験でオリジナルアプリ開発するだけでフリーランス案件取れるの?!

博士
未経験でフリーランス案件をとるには、制作実績が必須じゃ。設計から制作までを経験できるのがオリジナルアプリ制作になるからこそ、スキルの証明ができてフリーランス案件が取れるというわけじゃよ。

専属のコンサルタントがフリーランスになれる最適な目標設定をしてくれる

フリーランスエンジニアに未経験でなるには、それ相応の計画が必要です。

でも実際に、自分で計画を立ててやろうとすると、これがズレるズレる。

当初は3ヶ月でフリーランスエンジニアになりたい!と思っていても、どんどんと計画から外れていきます。

結局フリーじゃなくてもいいや、エンジニアになれればいいやと思うようになり、結局エンジニアになることもできずに挫折していきます。

実際これやばくない?博士!!

博士
これは相当やばいんじゃよ。ただ、目標設定がきちんとしていればフリーランスエンジニアになる可能性がグーンと上がるんじゃよ

目標設定がキモなんですね!

侍エンジニア塾のフリーランスコースでは、ここのサポートはあるの??

博士
専属のキャリアコンサルタントがフリーランス案件を取るまでの目標設定をしてくれて、カリキュラムまで作成してくれるから安心じゃ

フリーランスに必要な起業マインドが学べる

フリーランスになるということは、積極的に稼いで生きていく必要があります。

そこには、受動的な要素はなくて自発的に自分から社会に関わっていく必要があります。

僕はフリーランスになる前に思いました。

「実際の資金繰りってどうする?!」
「資金の柱をいくつも立てておいた方がよくない!?」
「そもそも戦略ってどう立てていくの!?」

と疑問だらけだったんです。多分この記事を見てる人も少しは思ってるよね!?違う??

博士!!侍エンジニア塾のフリーランスコースってこのあたり学べるの??

博士
いい質問じゃ。実際に侍で働いている人は起業家思考を学ぶために起業家育成プログラムに参加してるのじゃ。だから、起業や独立に強いスクールというわけで、細かな起業・独立サポートがあるんじゃよ!

なるほど…! ということは、侍エンジニア塾のフリーランスコースでは、独立・起業サポートを使って、マインドを鍛えればいいわけですね!

フリーランスエンジニアになれるオリジナルカリキュラムが手に入る

実際に学習しようとした時に、何から学習しようかな・・・と迷ったことはありませんか?

僕は最初のころ迷っていて、よくいろいろつまみ食いしながら学習してました。非常に効率が悪かった…!

侍エンジニア塾では、無料体験カウンセリングの段階でフリーランスエンジニアになりたい希望であれば、その目標に沿ったオリジナルカリキュラムを作成してプレゼントしてもらえます。

このカリキュラムって実際どうなの?!博士!!!

博士
このカリキュラムは卒業実績7000名以上のデータをもとに作成されたものだから、かなり精度が高く現実性の高いものなんじゃよ

侍エンジニア塾フリーランスコースのデメリット

言語によっては講師の決定がややが遅い

フリーランスコースの場合は、Rubyという言語が人気で、講師の5~6割はRubyエンジニアといっても過言ではありません。

そのためその他の言語で、例えばJavaScriptやPHPなどの言語を集中して学びたいといった方がいた際に講師が決まらず、1~2週間ほど待ちが発生してしまうことが起きることがあります。

ただ、なぜこれまで待ちが発生してしまうかというと、一人一人に合った講師の選定に時間がかかっているためです。

実は無料体験のカウンセリングでカルテが作られているので、そのデータをもとに最適な講師を選定して担当してもらうようにしています。そういった点を考えればしょうがない点なのかもしれませんよね!

ラボくん
担当講師が決まるのは時間がかかる場合があるけど、きちんと自分に合った講師を選んでくれているからなんだね!

侍エンジニア塾のフリーランスコース価格がプログラミング業界の中でも高い

初めの方でお伝えしましたが、侍エンジニア塾のフリーランスコース価格は税別で438,000円で、税込で計算すると473,040円なんです。

ぶっちゃけ高いですよね。これはもう誰もが認める高さ!疑いようのない事実!!!

だけど、実はこの価格には理由があるんです。

価格が低いスクールはフリーランス案件獲得をサポートしていません。なぜなら、卒業生が転職してくれることでスクールにお金が入るからです。

つまり、「スクール受講料+人材紹介料」がプログラミングスクール側に入るので、スクールの受講料を抑えることができるというわけなんです。

つまり料金が高いのは、フリーランス案件獲得サポートに本気になるためです。

フリーランス案件に本気になると転職は見込めないので、スクール受講料金だけで資金繰りを立てなければいけない点があるからなんですね!

ラボくん
「スクール受講料金が低い=フリーランス案件獲得が薄い」と見ていいんだね!侍エンジニア塾のフリーランスコースの料金水準が高いのはそういう理由があったんだ!

フリーランス案件単価が最初は低い人が多い

フリーランスエンジニアと聞くとさぞかしお金持ってるんだろなーと思いがちだと思うんですが、全員がそういうわけではもちろんないです。

実はプログラミングスクールで未経験からフリーランス案件を獲得できるのは低単価のものが多いです。

そして、もっと言うと結局取れないことの方が多いわけなんですね。。これ結構衝撃の事実。

だけど、侍エンジニア塾のフリーランスコースの場合は、案件は取れます。ただ、ほとんどの塾生の場合、単価が低い案件になってしまうのもまた事実。

ただ、フリーランスエンジニアは実績作りが一番苦労する部分です。まず案件を獲得することで小さな実績を積むことができます。

これはものすごくでかいです。その案件から始まり、ゆくゆくは大きな案件を狙えるエンジニアになることが必ずできるので。

そういった意味では、侍のフリーランスコースが示す本当の意味でのフリーランスエンジニアというのは、「これから成長し、自ら案件獲得ができる人材を育てること」ということなんですね!

ラボくん
侍エンジニア塾のフリーランスコースは、これからフリーランス案件をとっていく上で重要な一歩になる案件が必ず取れるということなんだね!

侍エンジニア塾フリーランスコースの最終評価

個人的にはかなり良い印象でした。

ただ、どこで見極めた方が良いかというと、無料体験レッスンでのオリジナルカリキュラムプレゼントをしてくれるという部分です。

カリキュラムをくれるから行ったほうがいいというよりは、そのカリキュラムを見て入塾するかを検討するのはアリです。

侍エンジニア塾のフリーランスコースのメリットとデメリットをここまでお伝えしてきましたが、実際にどう目標設定をして、どのように学習して案件獲得していくのか?という点でイメージができれば勝ちなわけなんです。

そこで無料体験レッスンでもらえるカリキュラムを参照して、プログラミングスクールの価値を測ってみるのはアリです。

博士
無料体験レッスンに参加するだけで、目標設定とカリキュラムがもらえるだけでなく、Amazonギフト券が1000円分もらえるのも地味に嬉しいもんじゃよ。

ぜひシェアお願いします!まじです。。。

侍エンジニア塾